サンプル百貨店 第33回リアルサンプリングプロモーション(RSPイベント)in東京 ツイッターで参加

2017年6月10日

スポンサーリンク

4月27日に、リーガロイヤルホテル東京(新宿、早稲田大学の近く)

サンプル百貨店(株式会社ルーク19)様のイベントにツイッターで参加してみました。

株式会社ルーク19の社長様は有名な渡辺明日香様です。

【イベントにはユーストリームとツイッターで参加】

当日は、大変 風がつよく、雨模様でしたが、私は「サンプルTV」の「ユーストリーム」を通じて参加しましたので、穏やかに遠方より会場の様子をうかがっておりました。(もちろん、登録をしておりません外部参加者ですので、サンプルはいただけませんが、よいつぶやきをすると何名かにつぶやき賞でサンプルのつめあわせをいただけるそうですよ)

このイベント参加者は、通常価格で総額、なんと数万円!相当のサンプルをいただける代わりに、全てのサンプルに対して、ブログやツイッターで評価をアップしなければなりません。

最もすばらしいブログを書いた人には、「リーガロイヤルホテル宿泊券」が当選するのですから、気合いが入りますね

そして、なによりも嬉しいのは、会場にサンプルを提供する各企業が特売価格で自社商品を販売するブースを設けていること。それが、会場入りと帰りの限られた時間で販売される!!!(驚)ホテルという非日常空間かつ時間限定で、しかも女性ばかり約500名が集まるわけですから。。。それは、、、購買意欲をかきたてられることでしょう。

【当日のツイッターとブログ更新】

当日は、午前10時~午後2時までが主婦の部(約500名) 午後は、午後18時~午後10時までがOLの部でした。(約500名)

ツイッターの内容を主婦とOLで比較すると、商品に対する反応の違いを感じました。

渡辺社長も、午前の部の様子を当日すぐにブログに更新。そして、社長自ら午後の部は、商品や参加企業についてツイートして下さっているようでした。

やはり、プレゼンされた企業商品へのツイート、ブログ投稿が顕著に思います。会場の臨場感そのものが思い出になり、商品への強い印象になるのでしょうね。

【参加企業のプレゼン比較】

「家族」と「ご褒美」という言葉を重視する企業様がいらっしゃいました。このどちらも得られず悩んでいる人間もいますので、(私かな(苦笑))少しだけ個人的には、さみしかったです。でも、会場は大いに盛り上がっていましたね。プレゼン慣れしているとの評価も。

逆に、安全性を重視する企業様は「パンデミック」「ウイルスの脅威」を語られました。つぶやきのなかには、不安をあおらないで~というご意見もありましたね。機能性に関しては、どこに納入しているかが購入の決め手になりうるかもしれません。

有名企業は企業名だけで、商品が売れますが無名企業は、どこで認められたかをアピールするのが近道ですね。

【イベントが終わって、サンプルへの関心度は?】

企業名と商品名はとりあえず印象に残りましたのでこのイベントへの参加は企業側にとって効果はあると思います。イベント→思い出→商品への強い印象 というフロー。

早稲田大学は、身内、友人が何名か通学しておりましたので、大隈重信の像の近くというのも親近感ありです。

震災の影響で、1ヶ月ほど延期になった今回のRSPイベント。不安定な日本の情勢の中ではございましたがツイッター&ユーストリームでの初参加は、時代を反映した軽やかな気分の参加になりました。春のこの時季というのも、よかったですよ。

次回は名古屋らしいですね。今度は、会場で実際参加してみたいな♪

【司会のフリーアナウンサーの方、かわいらしい女性らしい素敵なお声でしたね。あこがれちゃいました】