保存版!ショッピングカートの選び方と特徴カラーミーショップ for ロリポップの違い

2017年6月10日

スポンサーリンク

shopping cart colorme and lolipop and muumuu

ネットショップ(ショッピングカート)を始めたい!…でも、売れるかどうかわからないし、まずは低価格でシンプルに始めたいと思うことはありませんか?

 

カート付きレンタルサーバーロリポップ

レンタルサーバーのロリポップには、ショッピングカートが無料特典として付いてきます。

「カラーミーショップ for ロリポップ」です。「カラーミーショップ」とはどのような点が違うのでしょうか。

「カラーミーショップ for ロリポップ」と「カラーミーショップ」の違い

料金の違いを見ていきましょう。

「カラーミーショップ for ロリポップ」は、ロリポップのエコノミープランからカートが利用できます。税抜月額100円(初期費用が税抜1,500円)。一方、「カラーミーショップ」は、同じくエコノミープランという名称で、税込月額900円(12ヶ月契約の場合、初期費用が税込3,240円)から使えます。

機能の違いは?

一覧によると、「カラーミーショップ for ロリポップ」は、ショッピングモールのカラメルに出店できない、メルマガ配信・会員機能が利用できない、商品画像が1枚のみ掲載可能、請求書・納品書印刷機能が利用できないなど機能制限があります。フリーページ作成とデザイン編集(HTML・CSS編集)は、有料テンプレートのみ可とのことですが、価格帯は9,000円から31,000円。(2016年6月6日現在) 集客とお買い物体験の改善を目指す際には、テンプレートを購入したいところですね。

薄い水色の列は「カラーミーショップ」の機能です。決済方法が無制限ということと、カラメルに出店できる点は、カラーミーショップの大きなメリット。

keypencil_160606_02

注目したいのは、カラメルに出店ができるかどうかです。

カラメルの検索から来店されるお客様もいらっしゃいますので、SEO対策として商品ページを目立たせることができます。カラメルといえば、ハンドメイドアプリのminne(ミンネ)で販売されている商品が掲載されています。「カラーミーショップ for ロリポップ」ではなく、「カラーミーショップ」を使ってカラメル出店することで、ハンドメイド作品に関心のあるお客様にご来店いただける可能性が広がりますね。

カラーミーショップは独自ドメインが無料

「カラーミーショップ for ロリポップ」は、ショップに独自ドメイン(またはサブドメイン)を設定できます。ただし、この場合、独自ドメインの取得費・管理費が別にかかります。

一方、「カラーミーショップ」を新規契約すると、独自ドメインにかかる費用が無料になります。無料提供は、2013年8月1日以降に申し込みした人が対象ということで、私はそれ以前に申し込んだため、残念ながら無料対象ではありません。カラーミーショップをこれから始めるならば、お得な特典といえます。

レンタルサーバー不要のカラーミーショップ

カラーミーショップは、レンタルサーバーを借りることなくショッピングカートを使えます。ショップの管理画面だけで、日々の販売手続きを済ますことができますのでシンプルに操作できます。

 

カラーミーショップとロリポップを同時に利用するメリット

レンタルサーバー不要のカラーミーショップですが、ロリポップを同時に契約するとメリットがあります。

「カラーミーショップ for ロリポップ」のショップアドレスを指定できる

カラーミーショップの他に、ロリポップを契約することで、「カラーミーショップ for ロリポップ」を無料で利用できるのは上述の通りです。ショップアドレスとして付与される「http://××.shop-pro.jp」の「××」に該当するアカウント名を、ショップの独自ドメイン名「××(.com)」として登録しておきましょう。登録しておくことで、他の誰かが自分のショップのドメイン名と同じ名前のアカウント名として登録することを防ぐことができます。

ムームードメインとロリポップの連携がわかりやすい

ショップブログをWordPressで作る時に、ドメイン設定がわかりやすいという点もロリポップを選ぶメリットです。

ブログの他にも、ショップに関連するサイトを複数開設してSEO対策をしたい時にはレンタルサーバーが必要になります。(無料ブログサイトサービスを使う時は不要です。)

カラーミーショップの独自ドメイン管理先がムームードメインを指定していることもあり、ムームードメインで新たにドメイン設定する(DNS設定する)場合、ロリポップを指定する操作が直感的で分かりやすいという恩恵を受けることができます。理由は、カラーミーショップ、ムームードメイン、ロリポップ全てが同一会社ということにあります。

ショップの他にも、サイト・ドメインを増やしたい、そのような時に、ショップ・ドメイン・サーバーの連携がスムーズ!…ちょっとしたことですが、ストレスがありません。

(WordPressを設定できるのは、ロリポップのライトプラン税抜月額250円からです。)

 

まとめ

keypencil_160606_03

WordPressでサイトを作りながら、集客対策を長期的にする意味で、カラーミーショップとロリポップの併用は効果的です。

ECサイトの管理画面操作が初めてで、売れるかどうかもわからないということもありますよね。私も、開店当時は不安でした。ショップブログを更新しては、ため息混じりのこともありました。

スマートフォンにも対応済みのショッピングカート
カラーミーショップは無料お試し期間が30日間あり、その間に契約の意思を固めることもできますし、ロリポップを契約してから「カラーミーショップ for ロリポップ」で少しずつ操作に慣れていき、後日、カラーミーショップに切り替えるという方法もあります。

「カラーミーショップ for ロリポップ」から「カラーミーショップ」への切り替えは、「カラーミーショップ for ロリポップ」管理画面の「アップグレード」ボタンをクリック > アップグレード一覧ページ >「契約・お支払い」画面 > オーナー情報ページ入力 … と画面の案内に従って進むだけですので、マニュアルなしでも操作ができます。

カラーミーショップは、10年ほど使い続けていますが、管理画面が使いやすく、受注を確認する度にホッとします。管理画面用のiOSアプリもありますので、ユーザーへの気遣いが感じられますね。わがままを言うなら、ショッピングモールのカラメルアプリがあれば、などと思います。運営会社のミンネアプリに対する投資から考えると、カラメルの行く末を案じることもあります。永続を願っています。

 



カラーミーショップ




格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─