日々思うこと

視界が広がる場所に来ました。人が少なく緑が多いので、気を遣うことがありません。 花の季節に、年配のご夫婦に声をかけられたことがあります。「ここは、県内の花の名所ですか。妻が見たいと言いまして、テレビで以前、見かけたものですから。」 ご主人が ...

日々思うこと

ASIN:B000J7X5O2 大切な人が亡くなる前、死を予告するかのように自生し始めた百合。この偶然の現象を、まるであの世からの使者の如く希有に愛でています。 無垢な白に凛と咲く姿は、ともに人生を歩んできた時間を過去の色褪せたものにさせま ...

日々思うこと

桜が、咲きました。満開ではないですが。 日曜日なので、自動車も少なく のんびり桜の下を歩きました。 桜並木ですが、2~3人の 犬の散歩の人しかいません。 風の音と水の流れる音が、静けさを増します。 しばらく曇り空でしたが、 西の空は夕焼けが ...

日々思うこと

No Image

「つぶやき」や「いいね!」が市場に与える影響について触れているといつも思い出すことがあります。 名古屋の某国立大学の先生を尋ねたことがありました。 ご専門をここで書きますと、著作物で、かなり人物が特定されますので、ほわっと申し上げますと 「 ...

日々思うこと

No Image

部屋に花束。 春の香りで満たされています。 花の命は(特殊な加工をしなければ)短いのでその時間は繊細で切なく、美しい時間になります。 「美しいものを美しいと感じることができなくなることはありますか?」 過去の憂鬱によって健康を害し、心のフィ ...

日々思うこと

No Image

書店に入ると、SNS関連と哲学の書棚に足が自然に向かう。 哲学など、実用書にもならない、と敬遠されがちだが、私にとっては砂漠にオアシスのような分野である。 文系と理系の先生がこのような会話をしていたことを思い出す。 (お酒が入ったところで) ...

日々思うこと

No Image

若林史江さんというと株式トレーダーで有名ですが、 以前、某番組の対談で彼女が「親よりも先に死にたい!」と語っておられました。彼女が言うには、生きてきた大半(なぜこの職業につき今の自分があるか)は、親(家族)について考え、行動してきたことが大 ...

アーカイブ